キャチロボバトルコンテスト2014

  ごきげんよう。

  今年のキカイケンブログ担当のNo.9です。
 しばらく更新できてなくてすみませんでした…

  さて、去る9月6日に京都工芸繊維大学にて開催されました、
 キャチロボバトルコンテストに出場してきました。
 
 今年のお題は「コアラのマーチ」
今年から自陣のワークを最低一個取ってからではないと共通エリアに入れないことに。
それでも「一列一気に取りたい!」と欲張りに考えた(笑)、我々のマシンがこちら。



機体名は「イッチー&ナナコのキャッチングマーチ」
…なんかそのまんまですね(笑)
一つのワークをつかむのに特化したロボット、イッチーが手前のワークを素早く折れ曲がってつかみシューティングボックスへ。
すぐさま共通エリア目前で待機していた、一列すべてのワークをつかむロボット、ナナコが共通エリアのワークを総取りするという、
割とすごく(?日本語がおかしい…)大変なことを実現させました!
イッチーは完全自動制御、ナナコは半自動です。
イッチーとナナコが途中で干渉しないようにするのに
だいぶ苦労したんですよ。

 大会二日前あたりには上の動画のように動いていたのですが、
前日の夕方に突然狂い始め、徹夜でなおすことに…
結局エラーを完全に払拭できず、操縦士の過度な疲労もあって
初戦で敗退してしまいました。

 しかし、他大学のロボットを見るまたとない機会であったので
我々とはまた異なった様々なアイデアを学ぶことができ、
これからの我々の活動に良いインスピレーションを与えてくれました!

 あっちゅうまに九月になり、NF(11月祭)まで時間がなくなってきたので、
みな準備を始めているところです。今年はどんなキカイがうまれるんでしょう?
(当事者の一人であるはずの)僕も楽しみです。

 では、このあたりで。さようなら。  

(No.9)

コメント

このブログの人気の投稿

自作磁気式ロータリエンコーダ

キャチロボ2016

部内ロボコン2016