投稿

6月, 2009の投稿を表示しています

モーター駆動

イメージ
矢五郎のDCモーターが回路を介して回りました。これで回路屋は一安心。
U氏作の回路が整然としていて美しい。特大実装図で粘った甲斐があったようです。あとは遣る瀬無いコネクタ作りだけ。赤い配線をまき散らしているのは2A以下で駆動するDCモーターのドライバです。今回のレスコンで大量のDCを回すことになったのでプリント基板で量産しました。設計者はSさん(大)です。これで今後DCを使う回路の制作が格段に楽になりそうです。

(fe)

レスコン試走会まであと少し

イメージ
左、矢五郎回路&実装図   右、八橋足回り

7月5日の試走会に向けていよいよ今年のレスコンロボットが出来上がってまいりました。

矢五郎の足回りが完成してから2か月、もう、電源装置を片手に足を上下させるなんてことはしなくて良いんだ、やっと矢五郎が自力で動くところが見られるんだ、というだけでうれしいです。

(fe)

新入生向け部内ロボコン

イメージ
自分が入った頃の機械研では、新入生が最初に取り組むロボコンを仙台で行われる知能ロボコンとしていました。今年は諸処の事情から部内ロボコンとなり、種目はトレーサーとなりました。
どうせやるなら他大学も巻き込んで一緒にやろうぜ!てな訳で京都大阪にある大学にも声をかけています。時期は8月の初めあたりで計画していますが、だんだんと時間が迫ってきています。新入生も時間がないよー なんてあとで切羽詰ることのないよう頑張ってほしいなと思います。

新入生の見本というつもりで自分もトレーサーを作製していますが(本当に見本になるかは保証できかねます)何とか形が見えてきたので見世物にしておこうと思います。見本になるよう半身をアクリルで作ったのでなんだか涼しい感じ。でもギアギアしてるので自分としてはアツアツです。
名前は「ハンミ」です。いま思いつきましたが。

あくまで見本なので新入生にはもっと独創性あふれる機体を願ってやみません。他大学のロボもどんなモノで攻めてくるのか、とても楽しみです。

(zano)