知能ロボコン当日










知能ロボコンが開催されました!我らが機械研は仙台の地へと赴きました。

はじめの写真は3回生チームのマシン「eternal prototype final」です。1次予選では見事に上位通過をしましたが、2次予選では魔物がまちかまえていました。対象物の位置によって誤作動を起こすことがあり、この位置というのがたった数ミリのずれで起きるのだそうです。このミリ単位の魔物のせいで順調に思われた動きが台無しになり、急遽エマージャンシープログラムを書き込んだものの時間は残酷なものでありました。大会前日までは、ほぼ満点をたたき出していた機体だけに非常に残念でなりません。大会ではどんなことが起こるかわからないのです。

次の写真は新入生のマシン「∇(ナブラ)」です。1次予選を無事に上位通過し喜び勇んだのもつかの間、2次予選に向けて調整していると足回りが急に不調となってしまいました。写真はその日の宿屋で夜なべを徹して調整する様子です。なんの変更も行わないのに急に不調になったものでしたから原因が掴み取れず、頭をかかえ2次予選には間に合わず・・・となってしまいました。

最後の写真は新入生マシン「ナイトメア」です。1次予選は残念ながら敗退してしまったのですが、すごいのはここからでした。敗者復活にむけて調整を行い、網でボールを囲い込む際にボールを乗り越えぬよう要所要所でファンで風を送ることでボールをうまく操るように改良しました。そのおかげで1次予選の倍以上の点数を確保し、2次予選へ駒を進めました。写真は2次予選での姿です(大漁旗がついております)。ただこの2次予選、2体の機体が途中で壁にぶつかるなどのアクシデントに見舞われ得点が思うように行かずに敗退してしまいました。

今回の知能ロボコンは去年に比べ出場チームがすべて2次予選に進めるという功績を残しました。確かに力を十分に発揮できず敗退してしまいましたが、特に新入生は入学してからの短期間でよく頑張れたと思います。ブログ内で恐縮ですが大きな拍手を贈りたいと思います。パチパチパチ♪

(zano)

コメント

このブログの人気の投稿

自作磁気式ロータリエンコーダ

キャチロボ2016

部内ロボコン2016