キカイケン登山部?「比良山系武奈ヶ岳」

 ごきげんよう。
暫くぶりの投稿となりました、No.9です。(紛らわしいですがNo.9.1とは別人です...)
今日はキカイケン全体としての活動ではなく、
その内部組織である「キカイケン登山部」の活動報告です。

 キカイケン登山部は去年からぼちぼち活動していましたが、今回は日頃の運動不足の解消も兼ねて、キカイケンの主要メンバーで滋賀県、琵琶湖西側に位置する比良山系の武奈ヶ岳(1214.4m)に登ってきました。

 葛川坊村方面から登り、武奈ヶ岳を目指しました。最初の方は急登が続きました。

一時間くらい登ると、次第に空が見えるようになってきました。まるで稜線を辿っているかのような感覚です。

 丁度中間あたりまで来たところで、ワサビ峠の標識を発見しました。ここまでくると快晴の青空が完全に現れました。
最後は正真正銘稜線の上。解放感に包まれながら頂上を目指しました。

 登ること約3時間、遂に登頂。いい天候に恵まれたため、琵琶湖の向こう側まで見ることが出来ました。頂上にてパーティ全員で記念撮影。
下りは北比良峠を経由し、イン谷口方面に下山、JR比良まで歩きました。登りとは異なり、同じような道が続きましたが、北比良峠では琵琶湖の絶景に出会うことが出来ました。


 キカイケンというと、かなりインドアなイメージをお持ちだった方も沢山いらっしゃることと想像されますが、実はこのように、有志はアウトドアも結構やっています。意外なキカイケンの一面をご紹介できたかと思います。

 それでは今回はこのあたりで。また次回お会いしましょう。

(No.9)

コメント

このブログの人気の投稿

自作磁気式ロータリエンコーダ

キャチロボ2016

部内ロボコン2016