アームに手を加える



アームが50%完成です。50%というのはアームの先端を加工して人形をすくいやすくする作業があるためです。

次の写真はアームがグラグラしないようにキャスターをつけました。この効果はかなり出ています。とても安定しています。

問題点はアームの開閉時、遊びが出てくることです。かといって完全に固定してしまうと操作に余裕がなくなってしまうので悩むところです。

コメント

このブログの人気の投稿

自作磁気式ロータリエンコーダ

部内ロボコン2016

キャチロボ2016