失敗 失態


非常に恥ずかしいことながら、1号機のアーム機構の設計を誤りました(謝ります)。
中央のギアから左右のアームに回転を伝える予定だったのですが、見ての通り動くこともままなりません。動いたとしても二つのアームが同じ動きを行うだけで物をすくい上げることができないのです。ダミヤンも救えません。
こんな初歩をミスしてしまうなんて、お恥ずかしい。作り直しの際には、皆の協力を集めて、がんばる所存です。
次は完成したアームをアップする予定です。

コメント

このブログの人気の投稿

自作磁気式ロータリエンコーダ

部内ロボコン2016

キャチロボ2016